婚活パーティーや合コンに行って出会いを探す

女性

パーティーの中から

婚活パーティーによって変わる価格

出会いの場として人気の高い婚活パーティーですが、近年様々な形式で開催されることが多くなってきたようです。 例えば、自分と同じ趣味の人に出会える趣味婚やスポーツを通して出会えるスポーツ婚活など、その形は様々です。 飲食形式の婚活パーティーでもその種類は多く年収や年代別に分けられ、その参加費用もパーティーにより異なることが多いでしょう。 一般的な婚活パーティーの相場としては、女性が比較的低価格で1000円〜5000円未満で参加できるものがほとんどです。 それに対して、男性の参加費用は少し割高になっており、3000円程度〜10000万円程となっているようです。 しかし、男性の年収や職業によっては女性のほうが割高になるケースもあり、またこういった形は年々増加傾向にあるようです。

ねるとんパーティーから始まった婚活

婚活パーティーが全国に広まったのは、テレビ番組の「ねるとん紅鯨団」がきっかけとなっており、それが90年代頃からねるとんパーティーやお見合いパーティーとなったのです。 90年台後半からは、ニッチ産業として各企業が本格的にパーティーをプロデュースし、独身者や恋人を求める人達に人気となったのです。 現在では、日本全国の主要都市で様々な婚活パーティーが開催されており、その参加者は年間にして約100万人と考えられているのです。 現代の婚活には多くの種類が誕生していますが、男女の出会いの場として手軽なことから婚活パーティーは根強い人気を確立しているのでしょう。 また、近年マスコミなどが孤独死をテーマに報道していることから、パートナー探しの場として、今後ますます婚活パーティーが重宝されるようになることでしょう。